志免町 大道芸フェスティバル


YAYAさん
YAYAさん

GANREFで暇だと呟いてたらメンバーの方から志免町で大道芸フェスティバルをやっていると教えて頂き行って来ました。

ちょっともたもたしてたら日も傾いてきてパフォーマンスも終盤になっていましたが、とても楽しめました。

ちょっと道に迷いましたが最初に出会ったのはYAYAさんでした。
シガーボックスがお得意の技との事で軽やかなステップと音楽に合わせて素晴らしい技を見せてくれました。


他にもマジックや箸で玉をキャッチするのとか色々魅せてくれました。
私のお気に入りはダイススタッキング!

ダイススタッキング
ダイススタッキング

こう言う技が光る芸は大好きです。
たまに失敗したりしても話術で軽やかに流せるあたり若いのに経験豊富なんだなぁと感心しました。
撮影後にコンタクトを取って写真掲載の許可を求めるメールを送ったら、快諾してくれました。文面まで爽やかすぎて眩しい(; ・`д・´)
人物撮影に慣れてないので下手くそな写真しか撮れなかったのが申し訳ないです。

 

お箸でキャッチの一枚。奥のおっちゃんピント合わせれたら100点だったのになぁ(‘∀`)
子供たちの頭がボールと同じように放物線を描くのが面白かった。

YAYAさんのパフォーマンスが終了し、投げ銭を心ばかり入れて散策再開。

寂れた感じの商店街でしたが、この日は大盛況のようで老若男女、多くの笑顔があちらこちらから聞こえてきます。

ウロウロしてたら時間がなくなってしまうと思い、あるパフォーマーの前で立ち止まって撮影再開。
加藤みきおさんです。
加藤さんは芸歴が長い方のようで余裕が感じられる進行ぶり。撮影を忘れて爆笑してしまう場面もしばしばでした。

 風船等の小物を使ってお客さんをいじり倒す芸に、爆笑の渦でした。
途中、「40人ぐらいお客さんがいますな~、40人を20人に、20人を10人する芸を披露しますよ~」と言いながら次の準備をしている最中、部活帰りだろうと思われる少女十数名が退席…。一番笑いが起きた瞬間ではなかったでしょうか?(^_^;)

その後もピンポン玉を口から出したり女装して歌ってみたり、何の心配もせずに楽しめる素晴らしい芸を披露してくれました。

人撮りデビューが大道芸とはなかなか刺激的な撮影になりました。
来年も開催されるようならば是非リベンジをしたいですね。その時はもう少しマシな写真を撮れるようになってるといいなぁ。

演者の皆様、お疲れ様でした(^_^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA