Winker web shot

頬を染める


年末になると過去の写真をなんとなく眺めるのが毎年の習性になってます。

これは数年前に撮ったチューリップですが、一つ頭を出したチューリップが面白くて撮った写真です。
よくある写真ですね。

実はこのチューリップ、下にぼかしてあるチューリップと同じ真っ白だったんですね。
昔は頭が出て面白いってだけの理由で撮ったんですが、今見るとそれに「誇らしそう」とか「恥ずかしそう」とかの感情を想像するようになりました。

そこでphotoshopでこちょこちょしてほんのり桃色に染めてみました。
「恥ずかしい」とか「照れている」って感情を乗せてみたわけです。
そしてタイトルを付ければ、このチューリップが白だったと知らない人には僕のメッセージが伝わるのではないでしょうか。

写真は撮って出しでなければ!色や形を変えるなんて写真じゃない!という方も多くいらっしゃいますし、そういう楽しみ方も理解できます。
そういう方が写真じゃないと言うのなら、僕の作品は写真じゃなくていいです。画像でいいです。

僕の作品の目的は撮ることじゃなくて伝えることですから。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2019 Winker web shot

テーマの著者 Anders Norén