辿りつけない出口

辿りつけない出口
辿りつけない出口

北九州の某隧道に行ってきました。

出入口はレンガ造りなのですが、中はこんな感じの素掘り。
水も垂れてて怖いです。
モデルさんも一緒だったので怖さは我慢できますが、写すとより怖いですね。

ホラー好きなのでテンションはいつもより高めでしたが、おかしなものが写ったりはしなかったで一安心。

もう少しホラーチックな撮り方を研究したいと思います。

春の雨

春の雨
春の雨

今年の春は雨に泣かされちゃいました。
それでも何か撮りたいと雨の中一人でぶらぶらと出発するんです。

雨に濡れながら、風のブレと闘いながら撮影をしてましたが、やはり簡単には行きませんでした。

ちょっと休憩と車に戻ると、フロントガラスに落ちた桜の花びらに目が行きました。

こういうのもいいですよね。

もう少し春を楽しみたかった。

廃れた風

廃れた風
廃れた風

後ろに見えてる廃墟がメインだったんですが、着いた途端にモデルさんが見つけた石柱に登っての一枚。

ここも良かったですね。
と言うか、廃墟って中がよっぽど良くないと外から撮ったほうがいいかもしれないなぁ…。
まぁ、色んな撮り方があるでしょうが、イメージを掴んでないと、行き当たりばったりではなかなか上手く行きません。

この日はまぁまぁでしたが。ADLに泣かされていたと言う事実が分かったのも大きかった(*_*;

覆う雲

覆う雲
覆う雲

火星が接近。ってことで出撃しましたが、残念な曇り空。

月が明るい日は雲が合ったほうが雰囲気がよく撮れるので写真的には好きな感じです。
浅い海なら月明かりで海の模様も綺麗に出るんで、星を狙わないなら月夜も楽しいもんです。

最近は星でポトレを撮ってないですね~。
そろそろ撮りたい感じもしますが…。さて。

近寄る足音

近寄る足音
近寄る足音

私はホラーが大好きです(^O^)

もっともっとホラー要素たっぷりで撮りたい。
って言っても今回は別にホラーテーマで撮りに行ったワケじゃないのですが…。

コンクリートの質感が気に入ったので銀残し風味で仕上げました。結構気に入ってます。

春。青空

春。青空

今年の九州の春は雨にやられてとても短い桜となりました。
スケジュール的に全然撮れなかったので、昔の写真で…。

広告チックに現像してみました。
カリカリの彩度で気持ちいいですね。

最近は休みを合わせてポトレが多いので風景や星を撮れてないのがちょっとモヤモヤしてます(*_*;

近場でもいいので星を撮りに行こうかな…。

ひかりをあびて

ひかりをあびて
ひかりをあびて

まただいぶ空いてしまいました。
桜撮りに勤しんでました。

今年の桜は満開時期に雨、桜吹雪に雨と、雨に泣かされる年でした。
そんな中、何とか回復した合間に撮影出来てよかったです。

望遠レンズが安物玩具みたいなもんなんで、何とか効果で使えるようにしました。
ポトレだと望遠が好きなんですが、良い奴は高いですからね~。フルサイズ先に買ったほうがいいか…。

相変わらず欲しいがいっぱいです。