嫉妬

薔薇の季節なんで一枚くらい撮っとかんと!と海浜公園へ散歩。
暑いっすね。もう夏ですわ(;´∀`)梅雨入りまだ~?

普通に撮ってもつまらんし、今年も「熱情」が綺麗に咲いていたんでストロボで妖艶かつオドロオドロしく撮ってきました。

美しいだけが写真じゃない!が最近のテーマです。怖いとか寂しいとか色んな感情を表現したいですね。

相島紀行

突然もーれつに島に行きたくなりました(;´∀`)

本当は五島列島に行きたいんですが、日帰りでそうも行かないのですぐ近くの相島へ。
何やら最近は猫が多い島でちょっと人気らしいです。

って事で船の時間をチェックして昼前に出発。

20160513111443

町営渡船「しんぐう」、すでに港に入ってました。
チケットを買って乗船。

2016051311151920160513111717

中は意外と広くて綺麗!( ゚∀゚ )
私は猛烈に乗り物酔いをするので緊張しましたが、この日は運良くベタ凪!ものの15分位で相島へ着きました。

20160513115053 20160513114654

天気は申し分なし。港にはさっそく猫についての看板。
餌はあげない方がいいようです。
海も綺麗でテンションが上がりますね(*^_^*)

20160513115639 2016051311550320160513120006

猫目当てのお客さんはさっそく猫ちゃんを見つけてなでなで。

20160513115842

意外と猫目当ての人も多そうなので、取り敢えず島を一周してみることに。ゆっくり歩いても2時間くらいで回れそう。
港町の路地を堪能しながら散策開始。

20160513120235 20160513120331 20160513120451 20160513120150

路地はいいですね~(●´ω`●)港町の路地は特に(・∀・)イイ!!
鳥の声を聞きながらゆっくり歩いているとやっぱりアチコチに猫がいるんですね~。

2016051312065920160513121247 20160513120534 20160513120620

町の端の方まで行くと小学校が。ちょうどグラウンド?で授業中のようです。

20160513122035

生徒数も少ないですね。教室からも授業の声が聞こえてました。邪魔しないように山の方へ続く道へ歩いていきます。

20160513122354

意外といい雰囲気の山道です。登り始めてすぐに良い景色が見られました。

20160513122508

ここから静かな山道をひたすら歩きます。
ところどころ史跡への看板もありますが、どこにあるのかよく分かりません(;´∀`)ひたすら気持ちいい道をあるきます。

20160513122825

途中脇道にそれて海沿いを進んでみると看板が。

20160513123723 20160513123802 20160513123835_01 20160513123851_01

どうやらその昔、朝鮮との交流があったのでしょう。島の色んな所で朝鮮関係の史跡があります。
そして謎の「夏だけ温泉」。看板は山の方へ向いてますが道はありません(・・?
海岸線は芥屋の大門にそっくり!そして無数の石!この無数の石を使っての古墳がこの一体にありました。
相島積石塚古墳(あいのしまつみいしづかこふん)と言うそうです。

20160513124545 20160513124345

多少の道の整備はしてありますが、さすがに歩きにくいw
しかも一面石なのでどこからが塚でどこが道なのかも区別が付き難いです。
足と塚を傷めないように慎重に歩いてようやく休憩所です。

2016051312472220160513124923

そこからまた山の方へ歩いていきます。
ところどころ廃屋があったりしますが、基本道です。「あの角を曲がると何かあるかも…」と頑張っても道ばかりです(T_T)

20160513130223 20160513130727 20160513130840 20160513131036

代り映えしないので撮影的には面白く無いですが、ハイキングなら最高に気持ちがいいです(*^_^*)
歩き続けると看板が。

20160513131311 20160513131419_01 20160513131423_02 2016051313150020160513131555_01

潮井の石、穴観音の看板。穴観音はどうやら洞窟の中にあるそうでちょっと気になる。さっそく入ってみると立ち入り禁止(`;ω;´)西方沖地震やら先月の熊本地震やらあってるんで長いこと立ち入り禁止になってるようです。シカタナイネ。

潮井石の石碑は「太閤」の字が削られてます。太閤さんが嫌いな人の仕業でしょうか。お里が知れます。
潮井石は石碑のすぐ脇にありました。豊臣秀吉が朝鮮出兵の前に航海の安全を祈願して海岸から運んだ石を積み上げたようです。
正直、ただの石の山なんで説明がないと気が付きませんでした(;´∀`)

ここから、またひたすらに歩いて町の方まで降りていくのでした。正直疲れた。

町まで降りると子供たちを乗せたトラクター?や猫たちがお出迎え。

20160513135344 20160513134720 20160513135227 20160513135320

猫たちは本当に人から逃げませんね~。レンズをグイグイ寄せて撮らせてもらえます。
一周回って腹が減ったんで町に戻りながら撮って回ります。

20160513140208 20160513135644

「おくりものにたばこ」ww時代を感じます。
島の女性はみんな力持ち?お年寄りも元気です。絶対僕より力持ちですね(・_・;)

お昼ごはんは港にある丸山食堂。
当然、海の幸が豊富!この日は海鮮ちゃんぽんを注文しました。

20160513143648

文句なしの旨さ!一口ごとに海味が広がって疲れも吹き飛びました!麺は細めんでした。島では普通なのかな?

腹ごしらえも済ませたので船の時間まで港で猫ちゃんと遊びます。
逃げる子、寄ってくる子、完全に無視の子、様々です。
飼猫、野良猫の区別なく自由に歩きまわっています。

20160513150351 20160513153110 20160513151929 20160513142254 20160513142515 20160513141634 20160513141303 20160513153311 20160513141218

小一時間ばかり撮影してたら船の時間が。船の本数はそう多くないので逃したら大変です(-_-;)早めに切り上げて帰りのチケットを買いさっさと乗船します。

20160513160512 20160513161214_01 20160513161922

メガネ岩を眺めながら短い船旅を堪能。西日を浴びて虹が生まれます。

あっという間に新宮の港に着きました。
突発的に島旅をしたくなって出かけましたが、自宅から30分で行けるとは思いませんでした。相島。穴場です。
新宮港にも…

20160513162040

猫ちゃんのお見送りw

正直、猫の数だけなら新宮港も負けてません(・_・;)
愛想が良くないけどね。

と、言うことで相島日記でした(^o^)v

祇王

お昼に撮ったけど夜風に。

月光をイメージしてさり気なく桜の花を入れてみました。
和服の男装って楽しい。

祇王

今年も満開に合わせたように雨が降ってます( •̀ㅁ•́;)
短い桜になりそうです。

ちょうどスケジュールが合ったので、お気に入りの場所で撮影させてもらいました。
イメージは平家物語一巻「祇王」を歌う琵琶法師。

地味な着物ですが楽しんで来てくれたまゆちゃんに感謝!
イケメン過ぎてウケた(*^_^*)

うさぎちゃん

撮影出来てるような出来てないような…。もんもんとした日々を花粉のせいにして引きこもっております(^_^;)

そんな時は現像三昧で過ごしましょ。
コスプレやってる人たちはアイデアが豊富ですね~。小物アイデアの引き出しは無尽蔵か!

冬の空

福岡の冬の空。毎日光芒祭りです。
雲ばかりで晴れず、星が撮れない!と憤ってますが光芒好きな人には嬉しい天気なんでしょうね~。

でも冬の海は寒すぎ(´;ω;`)

長考

着物シリーズ続きます。
近所の神社で撮りました。立派な大木があったのですが、そちらの写真はいまいち(~_~;)
やっぱりセルフだと広角で撮ると立ち位置とか難しいですね。
このくらいだとフレームにチョコンと収まるだけで楽でいいです。
右からストロボで照らしましたが左からもシャドウを起こす程度に照らせばよかったと後悔。と、言うよりも電池が切れてしまって…。充電は忘れずに(-_-;)

冬の調べ

ここは桜の木があって春には綺麗に咲いてくれるんですが、冬は寂しいですね。
しかも心霊スポット近くなんで人も少ないようです。所謂穴場ですね。
夜の撮影もしてみたいですが、やっぱり恐いかなぁ~。

逃亡者

去年、いやいや一昨年の作品。
まだまだ脳みそが年明けてませんね~。

ちょっと(だいぶ)HP変更してみました。気分で変えてしまったので細かい所に手が届いてないかもしれません。気がついた所があったら是非教えて下さい。

モデル:まゆちゃん

新年

新年
新年

新年明けましておめでとうございます(^o^)
と言ってもだいぶ経ってますが。

元日に撮った朝日です。例年通り志賀島で撮りました。

ホントは違う撮影スポットでスタンバイしてたんですが、正月早々頭の悪いカメラオヤジに恫喝されたんでテンションダウン。
人が多く来るポイントで足場は古くなった木製テラス。どうやっても揺れるポイントに三脚構えてたおじさんは挨拶しても無視。仕方なく移動しようとしたら「揺らすなゴラァ!」 って…。
面倒くさいんでこちらも無視しましたが、気分悪い元日でした(^_^;)

夜の出来事

夜の出来事
夜の出来事

急遽廃墟撮りが決まったんでさっそく撮りたかったバイオレンス系。
って言ってもシャベルで叩いてるだけですが…(;・∀・)

某映画監督リスペクトで鈍器です。
撮影自体は昼間なんでストロボ使って暗くしました。

撮りたい絵を作るのはやっぱり面白いですね(^O^)v